{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

伊藤桂司“ 出来事の終わり / The Ending of the Happening “Keiji ITO

Last 1

220,000 JPY

About shipping cost

伊藤桂司 “ 出来事の終わり / The Ending of the Happening “ Acrylic and Spray on canvas, H 410mm x W 320mm 谷口広樹 追悼展 「意識はソーダ水のように」で発表された作品です。 2021年8月に急逝された谷口広樹氏を悼み、氏の作品を中心に、ご生前親交の深かったアーティストの方々による展覧会を開催致します。 様々な思いを皆の心に残されたまま旅立たれた谷口広樹氏の、偉大な存在感の一端をお示しできましたら嬉しく思います。 谷口広樹氏の展示作品は、原画作品と共に昨年に引き続き心に留めておきたい作品をジークレイ版画として制作致しました。 参加作家:伊藤桂司、越智香住、北見隆、津々井良、黒田愛里、フジイカクホ、藤本巧(敬称略) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岡倉天心記念館の前を少し過ぎた辺りで、谷口くんとバッタリ会った。 谷中のギャラリーで開催されていた津々井良くんの個展最終日に向かう途中でのことだ。 谷口くんは観終わった後だったが、半ば強引に「もう一回観ない?」と会場に連れ戻す。 フォークロアとヨーロッパの日常風景が入り混じったような魅力的な作品を二人で楽しんだ。 津々井くんも交えて3人で話すなんて、一体何年ぶりのことだったろう。 観覧後は、近くのカフェで他愛もない冗談を交わし、 ともに参加することになっている北海道のプロジェクトのことや音楽の話をした。 カフェを出て日暮里の駅まで歩く。乗る電車は反対方向。 ホームではいつものように手を振って別れた。 2021年7月12日月曜日の夕方。 それが谷口くんと会った最後だった。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Keiji ITO <プロフィール> UFG(Unidentified Flying Graphics)Inc. 代表 京都芸術大学・大学院教授 1958年東京生まれ。 広告、書籍、音楽関係のアートディレクション、グラフィックワーク、映像等を中心に幅広く活動する。 1999年ニューヨークADCゴールド・アワード。1998/2000年メリット・アワード。コンバース・キャンペーン広告のアートワークにより2001年度東京ADC賞を受賞。 これまでに、雑誌「Numero TOKYO」「SWITCH」「BRUTUS」「流行通信」「casaBRUTUS」「relax」「Cut」等のカバーアート、「Esquire」「Studio Voice」「GQ」、 海外では “SURFACE” “GANZFELD” “FIDGET” “ZOO” “Black Book” “Loyal” 等のグラフィックワーク、音楽関係では、テイ・トウワ、スチャダラパー、キリンジ、木村カエラ、THE BAWDIES、グレイプバイン、PES from RIPSLYME、ohana、クラムボン、東京ザヴィヌルバッハ、ハルコとフランシス、バッファロー・ドーター、野宮真貴、一青窈、ボニー・ピンク、オレンジ・ペコー、 ELT、山弦、宇多田ヒカル、竹村延和、井上陽水+奥田民生、福岡ユタカ、Keal’l Reichel 等のCD/レコードジャケットやビデオクリップ、ほかに、NHK教育テレビ番組のセットデザインとタイトル映像、ブルックリンパーラー博多の店内壁画、阪急うめだ本店やルミネ全店のメインウィンドウ、COLOR meets GALA = PANTONE® ∞ | SoftBank キャンペーンヴィジュアル、 愛知万博EXPO2005世界公式ポスターのアートワーク、イギリスのクラヴェンデール・キャンペーンヴィジュアル等を手掛ける。 (Unidentified Flying Graphics inc. Director) Graphic Artist Kyoto University of The Arts, Professor of graduate school. 1958, Born in Tokyo, Japan. Main works are painting, art direction and art work for advertisement, book, music CD sleeve, video clip, etc. NY ADC Gold awards 1999 by art works for “BIG MAGAZINE”, Merit awards 1998 by art works for “T. C. K.” and also 2000 by a book design of Rebecca Brown “Folie a Deux”. Tokyo ADC awards 2001 by art works for “Converse” press campaign. EXPO 2005 official posters are his recently work. Cover art works in Japanese magazine for__ “Numero TOKYO” “SWITCH” “BRUTUS” “Ryukotsushin” “casaBRUTUS” “relax” “Cut”, other graphical works for “Esquire” “Studio Voice” “GQ” etc. In foreign magazine for__ “SURFACE” “GANZFELD” “FIDGET” “ZOO” “Black Book” “Loyal” etc. Art direction or art work of music CD and vinyl sleeve and video clip for__ Towa Tei, Schadaraparr, Kirinji, Kaela Kimura, THE BAWDIES, GRAPEVINE, PES from RIPSLYME, Ohana, Clammbon, Tokyo Zawinul Bach, Francis avec HARUKO, Buffalo Daughter, Maki Nomiya, Yo Hitoto, BONNIE PINK, Orange Pekoe, ELT,Yamagen, Hikaru Utada, Nobukazu Takemura, Keal’l Reichel,Inoue Yosui +Okuda Tamio, Yutaka Fukuoka, etc. Art direction or art work of advertising and others __ Studio set for NHK TV program, Instore wall paint for Brooklyn Parlor HAKATA, interior display of Hankyu Umeda Department Store and LUMINE fashion shopping centers, Campaigne visual for COLOR meets GALA = PANTONE® ∞ | SoftBank, EXPO2005 world official poster, Campaigne visual for Cravendale UK.

Sale Items